お取り扱い方法

HOW TO USE

OPEN & CLOSE

開閉方法

  • 開く時

    安全ボタンを押さずに「カチッ」と鳴るまで押し上げてください。
    ※押しながら開くと上部で固定ができず、傘が閉じてしまいます。

  • 閉じる時

    安全ボタンを押して閉じてください。

  • 折りたたみ傘/2段の場合

    折りたたみ傘/2段を開閉する時は骨をポキポキと折ってから開閉してください。

  • 折りたたみ傘/3段の場合

Q & A

よくあるご質問

買い替えサイクルは何年?

「UVO(ウーボ)」シリーズにつきましては、
特殊構造の生地自体で完全遮光率100%、UVカット率100%を実現しておりますため、
生地が破れたりひどく傷つくことがない限り効果は持続するとご案内させていただいております。
そのため、買い替えのサイクルにつきまして明確な期間等はございませんが、
デザインやバリエーション等も豊富に展開しておりますので、
お客様のご都合に合わせてお買い換えいただけますと幸いです。

洗濯や使用するにつれて効果は落ちる?

弊社商品「UVO(ウーボ)」シリーズにつきましては、
日傘、ハットともに特殊構造の生地自体で完全遮光率100%、UVカット率100%を実現しておりますため、
生地が破れたりひどく傷つくことがない限り効果は持続するとご案内させていただいております。
また、帽子につきましても、UVOの完全遮光生地を使用しておりますので、
生地が破れたりひどく傷つくことがない限り効果は持続いたしますが、
洗濯の際に生地を強く揉んだり、絞ったりされますと生地のコーティングが剥離することがございますのでご注意ください。
使用頻度や使用状況によりどのくらい低下するかの検査がないため、明確な回答ができず申し訳ございませんが、
ご購入後は製品に付属している「ご使用上の注意」に沿ってお取り扱いいただけますと、
より長い効果の持続が期待できますので、ご使用前にご確認いただけますと幸いです。

シワ伸ばしのためにアイロンをかけてもいい?

商品を傷めてしまう可能性がございますため、アイロンのご使用は推奨しておりません。
しかしながらスチームアイロン等の蒸気を傘の表面(布地面)に短時間あてることで
シワを緩和させる効果が期待できます。
上記を行う場合は、傘の裏面(内側部分)には蒸気があたらないようご注意いただき、
蒸気が一箇所に集中しないよう、シワの状態を確認しながら均一にあてていただきますようお願い申し上げます。
なお、蒸気が傘の裏面(内側部分)や一部分に集中してあたってしまいますと商品を傷める可能性があり、
また蒸気が長時間あたりますと生地にシワが寄る可能性がございますので、ご理解の上お試しくださいますようお願い申し上げます。

完全遮光100%ということは、傘を使用すると完全に遮光することが可能?

遮光率・UVカット率・UPF値は日傘に使用している生地の状態での測定値であり、傘本体の性能を示す数値ではございません。
生地に施された刺繍・縫製などのUV加工生地以外の部分もこの限りではございません。
完全遮光100%の生地を使用した日傘によって、傘上部からの太陽光を防ぐことは可能ですが、
地面、建物、横からの照り返しや空気中の反射光などを防ぐことは出来ないため、
完全遮光100%の日傘でも、それだけで紫外線や太陽光を完全に遮蔽することは出来ません。
何卒ご了承いただけますと幸いです。

ATTENTION

注意事項

ご使用上の注意(傘)

  • 直射日光や高温多湿な場所を避けて保管してください。
  • 傘を開く際は生地を十分にほぐしてからゆっくりと開いてください。
  • 傘生地は濃色プリントが淡色部分に色移りする移行昇華という現象が現れることがございます。
    現在の染色技術では完全に防ぐことはできませんのでご了承ください。
  • 製品には尖った部分があります。常に周囲の安全を確認し開閉時は傘を顔や体から離してください。
  • 手元や骨、または傘の先端が破損したまま使用しないでください。
  • 傘は必ず手で持ってご使用ください。
  • ハンドクリームや日焼け止めクリームなどが生地・手元の色落ちの原因になる場合があります。
  • 強風の時は破損して怪我をする恐れがございますので使用はおやめください。
  • 傘の生地は色落ちする場合もありますので、乾燥不十分なまま衣服やその他の物への接触は避けてください。
  • ご使用後は陰干しして十分に乾燥させてから次回ご使用ください。濡れたまま保管しますと防水・撥水力の低下や骨の劣化に繋がります。
    また、十分に乾かさずに保管した場合、次回使用時に内側が濡れていることがございますが、こちらは結露によるものであり、漏水ではございません。予めご理解ください。
  • 傘生地には防水・撥水加工を施し、縫製には撥水糸を使用していますが、激しい雨や長時間のご使用では雨が浸み込むことがございます。
    また、飾り加工部分(刺繍、ステッチ、パイピング等)はデザインの特性上完全な防水・撥水加工が難しい場合があり、雨が浸み込みやすいのでご注意ください。
  • 降水量が20mm以上の中で使用されますと漏水の恐れがありますのでご注意ください。
  • 傘生地の防水・撥水力は、ご使用頻度に応じて低下してくることは避けられません。

刺繍・縫製部分について

  • 記載のUVカット率・遮光率・UPF値は生地の状態での測定値です。製品の刺繍・縫製などUV加工生地以外の部分はその限りではございません。
  • 撥水(水をはじきやすい)

ご使用上の注意(帽子)

  • ご使用後は濡れたままにせず十分に陰干ししてください。
  • 直射日光や高温多湿を避け、風通しの良い場所で保管してください。
  • 生地を強く揉んだり、絞ったりされますと生地のコーティングが剥離する恐れがあります。
  • お洗濯の際は、製品についている取り扱い表示を必ずご確認ください。
  • この製品は、摩擦や汗などで色落ちや色移りする場合がございます。ご注意ください。
  • 生地は濃色のプリント色が淡色部分に色移りする移行昇華という現象が現れることがございます。
    現在の染色技術では完全に防ぐことはできませんのでご了承ください。
  • 生地には防水・撥水加工を施し、縫製には撥水糸を使用していますが、激しい雨や長時間のご使用では雨が染み込むことがございます。
  • 生地の防水・撥水力は、ご使用頻度に応じて低下してくることは避けられません。
  • ご使用により皮膚に異常が生じた場合は ご使用をおやめください。

刺繍・縫製部分について

  • 記載のUVカット率・遮光率・UPF値は生地の状態での測定値です。製品の刺繍・縫製などUV加工生地以外の部分はその限りではございません。
  • 撥水(水をはじきやすい)